メルぞうプラチナ会員,株式会社エマックスは怪しい?

株式会社エマックス

管理人のtopiです。

 

さて『メルぞうプラチナ会員 』という商材について取り上げたいと思います。

特定商取引法とは?

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

特定商取引法に基づく表記

販売業者 株式会社エマックス
運営統括責任者 呼野 真
販売ページURL http://mailzou.com/platinum/
所在地 〒550-0011
大阪府大阪市西区阿波座1-14-16 江野ビル5F
電話番号 06−6536−4585
メールアドレス info@mailzou.com
販売品目 会員制サービス メルぞうプラチナ会員

特定商法取引法に基づく表記に抜けはないようです。

メルぞうプラチナ会員とは

簡単に言うとメルマガ購読者を増やしメールアドレスを入手してそのアドレス宛にセールスをすることを目的としたツールです。

メルぞうプラチナ会員 料金

料金は月額5980円です。ツールの内容によりますが比較的安い部類に入るんじゃないかと思います。どの程度を安いととるかは人それぞれですが。

メルぞうプラチナ会員がほんとに使えるはこれから見ていきますが、この価格でしっかりと集客率などをあげてくれるなら買いですね。

しかし、基本的には値段と価値は釣り合うものなのであまり考えずに買ってしまうと、安物買いの銭失いになってしまうかもしれません。

 

メルぞうプラチナ会員 概要

メルマガの登録者を増やせるところがメルぞうのプラチナ会員になる最大のメリットだと思います。

どんなビジネスでも同様だと思いますが、新規の顧客を獲得するにはそれ相応のコストがかかってしまいます。例えば音楽を個人で経営している人がいますが、人を集めるのに結構費用が掛かるそうです。

まあ実店舗に比べてネットビジネスでは費用の面はメリットでしょう。初期費用は数万程度から始められるものもあります。

細かい仕組みは割愛させていただきますが、メルぞうは月額5,980円の定額でメルマガ登録者を増やしてくれるサービスらしいので、ほんとに毎月10人ずつでも登録者が増やせるのならコストパフォーマンスの良いサービスだと言えます。

 

 

口コミ

簡単に言いますと、無料レポートで集客した読者さんは、アフィリエイトしても商品を購入してもらえないということです。

この理由ですが、捨てアドを登録していることが原因だったりします。

捨てアドとは、読まずに登録専用に使っている中身のないメールアドレスの事です。

この捨てアド対策として、特典を別途用意するべきなのです。

出典: k-net01.com

 

「無料レポート」を通じて、あなたから継続して情報を受け取る「価値」を感じてもらうことができれば、その後の継続したメルマガ発行を通じて成約を得られる可能性が高くなります。

反対に「無料レポート」で読者が期待する「価値」を提供できなかった場合、「捨てアド」で登録している読者が多いため、期待するような成約率が得られないと思われます。

出典: money-diary.net

まとめ

この記事では、メルぞうプラチナ会員 』についてみてきました。

メルぞうプラチナ会員は、ほんとにメルマガの登録者を増やせるのかが定かでないため、月額5980円を買ってまで導入する必要はないように感じます。

生きているメールアドレスが欲しいのに、捨てアドなどで登録されても読まれない為、なかなか制約を得るのは厳しいと思います。

メルマガによるアフィリエイトを成功させたかったらまずはレポートの質を上げることが大事なんだと思います。ツールを導入するかどうかはそのあとでも遅くないと個人的には思います。

固定客を獲得するためにもツールに頼ろうとするのではなく、価値ある情報を提供できるように、自分のスキルを磨いていきたいですね。

上記の理由により、管理人としてはおススメできません。

 

管理人topi