未来予知FX クロスリテイリング株式会社 松野有希は稼げる?口コミは?

クロスリテイリング株式会社

管理人のtopiです。

 

さて『未来予知FX 』という商材について取り上げたいと思います。

特定商取引法とは?

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

出典: www.caa.go.jp

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

特定商取引法に基づく表記

販売社名 クロスリテイリング株式会社
所在地 東京都墨田区錦糸1丁目2番1号 アルカセントラル12F
電話番号 03-5244-5377
メールアドレス future-sight@fx-lloyds.com
販売URL https://cross-projects.s3.amazonaws.com/future-fx/sl/it.html

特商法に抜けは有りませんが、クロスリテイリング社は特商法に画像を使うのがお得意です。

クロス社は、投資、fxなのどの商材を数多く取り扱っていますが、特商法の多くに画像を使っています。何故わざわざ画像にするのかが分かりません。何かやましいことでもあるのでしょうか?

身バレを防ぐために個人の方などが特商法を画像化するならまだ怪しくないんですが、この会社はもちろん法人なので疑われたくなかったらしっかりとしてほしいものですね。

未来予知FX  セールスコピー

未来予知FXは、相場の未来をひとめで
たやすく判断出来るようにすることにより

『今、買いトレンドなら30pipsまで到達する確率64%』
『今、売りトレンドなら50pipsまで到達する確率18%』

など、『どれだけのpips』を
『どれだけの確率で手にできるか』を
明確にはっきりと僕らに教えてくれるのです。

この未来予知FXを使うだけで
あなたは簡単に『確率思考』を手にして
相場の次の展開を読むことができるのです。

出典: cross-projects.s3.amazonaws.com

未来予知FX  概要

この未来予想Fxでは、ターゲットフューチャーという独自のツールを使い、過去相場の値動きと、未来予知FXの独自データ解析で、未来の値動きの“確率”を算出してくれます。

簡単に言いうと、サイン発生時に到達可能金額(pips)と、到達可能確率を%で知らせてくれます。

使用方法は、Target(狙うpipsの数値)の項目ごとにLONG(買いエントリー)SHORT(売りエントリー)の到達%が表示されるので、50%以上の確率がある値幅までを狙っていくだけみたいです。

決済方法は、赤色の矢印(下落トレンドサイン)でエントリーしたら、次に発生した緑色の矢印(上昇トレンドサイン)の矢印で決済するだけです。簡単に言うと、エントリーした色と違う色の矢印で決済すればいいわけです。

このツールはローソク足の色で上昇傾向なら緑、下降傾向なら赤、相場が拮抗しているときには白と色で直感的にわかりやすく表示してくれるみたいです。

料金

販売価格は税込32780円です。

サポートは180日間無制限のメールサポートがついてきます。

評判や口コミ

クロスリテイング社が携わっている商材の9割は、きちんとしたデータがありません。

本当に稼げるのであれば、フォワードテストを公開してもいいかと思います。

取引履歴は公開しておりませんし、MT4やhtml形式ですらないです。

また、ランディングページ内にて語られている数値は何処からきたものなのかの説明ないので、全てが信ぴょう性の低いデータを羅列しているだけとなります。

出典: blog.sioricmt.com

デメリットとしては、

エントリーロジックの機構が不透明
エントリー部分の工夫が無い
通貨ペア選定などの環境認識部分が弱い
という点になります。

出典: fx-syuhou.biz

まとめ

この記事では、クロスリテイリング株式会社の『未来予知FX 』についてみてきました。

結論から言うとこの商材を買っても勝ち続けるのは難しいと思います。販売ページにはなれれば勝率90%と書いてありましたが、Fxでその勝率は不可能なので、嘘を書いているといえます。

クロス社の販売ページは、つらつらといいことばかりは書いているんですけど、客観的なデータというものが不足している感じです。フォワードとストの結果もなければ、取引履歴さえもありません。これでは根拠がないので、買う方も困ってしまいますよね。

まあ一番いいのは少しでも根拠となるデータが不足していたり怪しいと感じたら買わないぐらいてちょうどいいと思います。Fx商材の9割以上は詐欺的なものですからね。

上記の理由により、管理人としてはおススメできません。

 

管理人topi