コストコ リピート仕入れコンサルティング ONEPIECE 松下翔太 稼げるのか?

松下翔太

管理人のtopiです。

 

さて『コストコ リピート仕入れコンサルティング ONEPIECE 』という商材について取り上げたいと思います。

特定商取引法とは?

 

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

出典: www.caa.go.jp

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

 

セールスコピー

コストコ物販をはじめている

「ONE PIECE」のメンバーは、

毎月の安定収入を得て、

さらなる収入アップのため、

次のステップに走りはじめています。

コストコ物販をはじめる条件の

「立地」

「車所有」

「考え方」

がそろっている方はすぐにでも、

コストコ物販をはじめていただきたい。

出典: hukugyou1.com

 

コストコ リピート仕入れコンサルティング ONEPIECEとは?

この商材はその名の通り、コストコという店舗で仕入れて、アマゾンなどで売るというものです

内容としては

店舗同行ツアー
マンツーマンLINE指導
コストコ超破壊セール紹介権利
コストコ物販仕入れマニュアル
格安納品代行紹介
仕入れ資金融資サポート

になります

店舗同行ツアーというのは、「コストコリマスター」という人2名が直接コストコで指導してくれるというものです

時間は10時から20時までです

指導回数は1回です

マンツーマンLINE指導は、同行後のフォロー、仕入れ相談、トラブル時の対応、を6ヶ月間24時間サポートしてくれるそうです

 

稼げるのか?

稼げる人もいるとは思いますが、大体の人は稼げないと思います。少額なら誰でも稼げるかもしれません。

コストコというのは店舗の数が限られているので、コストコがない地域のひとは、そもそもこの手法を使うことができません。コストコが移動範囲内に収まっている人向けの手法だと思われます

現に私の住んでる地域には1つもありませんからね。田舎だとないところのほうが多いんじゃないでしょうか

他のデメリットとしては、コストコの店舗が少ないので、せどらーがそこに集中してしまうところです。集中してしまえば当然同じ商品を仕入れる可能性も高くなります。ライバルが増えすぎると価格競争が起こりやすくなり、利益が減るどころか最悪在庫となってしまいます

 

料金

販売価格は税込129800円です

はっきり言って高すぎると思います

内容的と釣り合ってない気がするので、個人的にはおすすめしません

 

評判や口コミ

口コミなどを見つけることができませんでした

購入者の口コミが見つからないということは、そこまで人気がある商品ではないということだと思います

この商材は10万以上もする、高い部類のものです

購入判断には、購入者の口コミを調べて検討したいはずです

価格に対してクオリティがどうなのかが客観的にわからないので、リスクが高いと思います。安くありませんしね

 

まとめ

この記事では、『コストコ リピート仕入れコンサルティング ONEPIECE 』について見てきました。

コストコ仕入れはあまり稼げない可能性が高いです。コストコ商品は基本的にサイズが大きい物が多く送料が高くなってしまいます。利益をとるにはその分販売価格を上げる必要が出てきてしまうかもしせません

せどりの商材にはよくあるんですが、実績は乗っているんですよね。売上実績が

売上実績はあまりあてになりません。例えば、100万売り上げていたとしても仕入れなど諸々の費用が101万かかっていたとしたら、利益マイナス1万です。

なので売上実績は割と簡単に作ることができます。その実績を作るのに費用がかかってしまいますが

上記の理由により、管理人としてはオススメできません。

 

せどりはレッドオーシャン

せどりはすでにレッドオーシャンになっていると思います

なぜかというと誰でも簡単に始めることができて参入障壁が低いからです

せどりの性質上、参入者が増えれば増えるほど1人あたりの利益額が低くなる可能性が高まります

例えばアマゾンで販売する場合、同じ商品の出品者が1人の時と5人の時を比べた場合、単純な計算ですが1人なら1万円の利益が出ていたのに、5人だと2000円になってしまいます

すべてがそうなるとは限りませんが、自分以外の出品者がいることによって自分以外から買われてしまう可能性が出てきてしまいます

購入する側からすると少しでも安く買いたいと思う人が多いと思います。そうなると販売者側も他の出品者よりも安くしようとします。

こうなると価格競争に巻き込まれてどんどん利益額が減ってしまいます。

 

管理人topi