vsAmazon 堀博輝 今も通用するのか?

管理人のtopiです。

 

さて『vsAmazon 』という商材について取り上げたいと思います。

 

特定商取引法とは?

 

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

出典: www.caa.go.jp

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

 

特定商法に基づく記載

販売者名 堀博輝

住所 福岡県福岡市南区大橋3-30-49-102

電話番号 050-6867-8007

メールアドレス info@hoyoyo.xsrv.jp

URL http://hoyoyo.xsrv.jp/tokutei.png

 

セールスコピー

初心者でもかんたんに稼ぎやすい

あなたもご存知の通り、せどりとは至ってシンプルなビジネスです。

安く仕入れて高く売る

Amazonでの販売方法やFBAの使い方、リサーチの仕方などなど、ある程度仕組みをマスターしてしまえばほんとに未経験者でも簡単に利益を狙うことが出来ます。

それゆえにせどりの入口付近はライバルだらけです。

ライバルが多い場所は価格勝負にならざるをえません。

せどりは運やタイミング、ちょっとしたノウハウがあれば稼ぐ事は簡単ですが稼ぎ続ける事が難しいと言えるかもしれません。

出典: saipon.jp

 

vsAmazonとは?

この教材はアマゾン販売に関するマニュアルで、特徴的なのはアマゾンが直販している商品カタログに絞り相乗り出品をするというものです

基本的にはアマゾン販売でのセオリーとしてはアマゾンが直販している商品を自分も扱うのは避けることが多いです。なぜかというとカート習得が困難だからです。それはそうですよね。あと価格が安いというのもあります

ではなぜわざわざアマゾン直販がいる商品に相乗りするのかというと、「ライバルが少ない」だそうです。販売ページにはライバル出品者はアマゾンだけだと書いてあります。

このノウハウではカート習得の必要はないようです

教材ボリュームはPDF162ページ、動画148分

 

料金

販売価格は税込14800円です

返金保証はありません

 

稼げるのか?

稼げないと思います。

なぜかというと、今現在アマゾンの直販している商品に相乗りしている出品者は多数いるからです。販売ページにはライバルがいないと書かれていましたが。バンバンいますからね。

というかこのノウハウを不特定多数の人に公開してしまったらライバルが増えるのは目に見えてますよね。なのでこのノウハウはもう意味がないということです。飽和しています。おそらくもう飽和してしまって稼げなくなって使えなくなったノウハウだから不特定多数の人に販売して、その販売利益を稼ごうとしているのだと思います

転売で生計を立てているなら、自分が稼いでいるノウハウを不特定多数の人に教えようとは思わないはずです。ましてや14800円で月に何十万と稼げるものを教えないでしょう。そんなに安売りするはずありません

 

評判や口コミ

評判などを調べたところ口コミなどは見つけることができませんでした。紹介しているサイト自体もほとんどありません。なぜ調べても全く情報がないんでしょうか。

いい商品なら少なくても購入者の口コミがあるはずなんですがね。悪い口コミすらも皆無です。良い口コミばかりが並んでいるのはアフィリエイト報酬目的のヨイショサイトの可能性が高いですが、全く無いので、あまり人気のない商品かもしれないですね。

購入者としてみたら、情報がまったくない商材は怖くて手が出ませんよね。

 

まとめ

この記事では、『vsAmazon 』について見てきました。

まとめとしましては

・アマゾン直販に相乗りする手法はすでに多数の人が実践していてライバルが多い
・基本的にアマゾン直販にはかなわない
・販売ページには、売上の実績しかなく本当に利益が出ているのかがわからない

という結論になりました

転売などの物販の教材で多いんですが、ノウハウが稼げるという証拠画像で「売上」を載せているものが多いです。しかし重要なのは売上ではなく「利益」です。売上を上げるのは簡単で、ただ人気で売れる商品を出品すれば簡単に売上は上がります。ただ利益を上げるとなると話は別です。仕入れと売値の差額を取らなければならないからです

上記の理由により、管理人としてはオススメできません。

 

管理人topi


【人数限定】週末副業だけで月50万円稼ぐ方法


今回は特別に稼げる副業案件をご紹介させていただきます。
 
興味があればぜひご覧ください。

【人数限定】週末副業だけで月収50万円稼ぐ方法はこちら

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

極秘の副業なので内容は書けませんが、真面目に取り組めば稼げるネット副業になります。 

参加人数に制限がありますので、参加枠が埋まってしまうと紹介できませんのでご了承いただきたいです。
 
ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

無料で副業相談を受付!


「どの副業が稼げるの?」

「この副業は怪しいの?」

などの副業相談を無料でおこないます!話を聞きその方に合った稼ぎ方を提案いたします。

・経験したことのあるネットビジネス

・副業に使える時間

・副業にとりくむための費用

も一緒に教えていただけると答えやすいです!

お問い合わせ・ご質問はこちらから

↑     ↑     ↑




↑ ↑ ↑ LINEからのお問い合わせはこちら

お気軽にお問い合わせください。それでは!