ハイエンドウェーブ は詐欺まがい?稼げるのか徹底検証してみた

ハイエンドウェーブ

管理人のtopiです。

 

さて『ハイエンドウェーブ 』という商材について取り上げたいと思います。

 

先に結論から言ってしまうとこの「ハイエンドウェーブ」は悪質なオプトインアフィリエイトのため稼げません!

 

ハイエンドウェーブ 検証

今回はスマホでできる副業という「ハイエンドウェーブ」について検証していきたいと思います!

 

一体このハイエンドウェーブとはなんのかというとランディングページ冒頭には「無料!簡単!早っ!、スマホ1台で35万!」と書かれています。またなんとも怪しいキャッチフレーズですね。

 

スマホ1台で簡単に35万稼げるならみんなやりたいですよね。私だってやりたいです。ですがそんな都合はありませんので信用しないようにしましょう。

 

 

ハイエンドウェーブ とは?

完結にこのように書かれていました。

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

これによると「知識、時間、費用」が不要のようです。ビジネスにおいてこの3つは必要だと思うのですが・・・

ノーリスクというのもおかしな話ですね。たとえば「せどり」にしても不良在庫になってしまうリスクはありますし、初期費用が安いと言われるブログでさえ、時間を犠牲にしていますよね。

でもハイエンドウェーブはそれらのリスクがないということなのでどんなビジネスモデルかも想像がつきません。

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

冒頭で書かれていた35万というのは週休35万だったんですね。笑

てっきり月給だと思ってました。労働時間が短く年収1680万円稼げるものがあればメディアなどで話題になっても良さそうなものですが・・・

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

このような口コミがランディングページにありましたけどこれを参加者の口コミだという証拠がありません。ほんとに稼げるのならば、収入の証明となる写真は載せてほしいところです。

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

この手の怪しい副業のようなものは、なぜか毎回3ステップで収益が発生するものになっています。でも今までこの3ステップで収益が発生した試しはありません。

 

 

特定商法に基づく記載

 

最近は副業と謳った詐欺のようなものが横行しています

 

騙されないように最低限、特定商法に基づく記載は見ておいたほうがいいと思います。

 

 

特定商法に基づく記載とは?

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

出典: www.caa.go.jp

 

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

 

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

 

 

ハイエンドウェーブ 特商法は?

特定商法に基づく記載を見つけることはできませんでした。

金銭の授受が発生することがあるものにはこの記載は必須です。この記載を怠るとうことは法律を守るつもりがないという表明になります。そんな業者と関わり合いになりたくないですよね。何か良からぬことに巻き込まれるかもしれませんから。

 

 

ハイエンドウェーブ 登録検証

怪しいものの実態を詳細に把握するためには実際に登録してみることが肝心だと思います。

 

ということで、潜入登録していきたいと思います!

 

 

ハイエンドウェーブ LINE登録してみた

ランディングページにある登録ボタンを押すと

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

このようなLINE追加画面がでてきます。

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

追加するとすぐに2つのアカウントに追加しろというメッセージが来ます。

 

その2つというのが上の画像のアカウントです。江田ひかりと言う人物と、また同じようなアカウントに登録を誘導されます。

 

ハイエンドウェーブ
ハイエンドウェーブ

しばらく立ってから上の画像の案件が送られてきました。この案件は稼げるものではないです。

 

同じようなことをしてくる業者は過去にも検証済みです。

 

キャッシュドリーム は稼げるの? 検証してみた

 

 

稼げるの?

稼げないです!

これはよくある「オプトインアフィリエイト」というもので、ただ稼げないような案件を送りつけてくるだけのものです。

稼げるのは案件に登録した人ではなく、案件に登録させた運営側ということです。一度登録してしまうと、永遠と案件を送ってくるのでくれぐれも登録しないようにしてください!

 

 

 

ハイエンドウェーブ 評判や口コミ

怪しいものかどうかの判断は参加者の口コミを見ることも有効です。

 

なのでSNSやウェブ検索で調べてみました。

 

口コミは?

参加者のものと思われる口コミは見つかりませんでした。

あれだけ稼げると言っておきながら口コミはないのはどう考えてもおかしいです。

また口コミが見つかり次第追記していきたいと思います。

 

 

まとめ

この記事では、『ハイエンドウェーブ 』について見てきました。

 

まとめとしましては

 

・特定商法に基づく記載がない
・怪しい案件を送ってくるだけで稼げない
・稼げたという口コミがない

という結論になりました。

 

今回の検証で判明しました。最近は悪質なオプトインアフィリエイト業者が増えてきています。騙されないためにこのブログを読んで知識を得ていってもらえたれと思います!

 

上記の理由により、管理人としてはオススメできません。

 

管理人topi