無在庫物販コンサル,野田拓朗は怪しいと評判?せどりの口コミ

野田拓朗

管理人のtopiです。

 

さて『無在庫物販コンサル 』という商材について取り上げたいと思います。

 

特定商取引法とは?

 

訪問販売、通信販売、連鎖販売取引等といった消費者トラブルを生じやすい特定の取引形態を対象として、消費者保護と健全な市場形成の観点から、特定商取引法を活用し、取引の適正化を図っています。
特定商取引法では、事業者の不適正な勧誘・取引を取り締まるための「行為規制」やトラブル防止・解決のための「民事ルール」(クーリング・オフ等)を定めています。

出典: www.caa.go.jp

簡単に言うと、訪問販売や通信販売などを利用する消費者を守るための法律です。

ホームページなどで商品を販売をする上で、必ず「事業者名」「代表者名」「住所」「連絡先」
などの表記をこの法律に基づき義務付けられています。

 

特定商法に基づく記載

販売事業者 野田拓朗(ステップフロント)
所在地 福岡県福岡市中央区大手門3−14−27 ラフォーレ大濠パークアベニュー604
電話番号 050-6863-5212
メールアドレス step.front1211000@gmail.com
販売ページ http://takurooosan.com/lp_muzaiko.consult/muzako-master-koza_lp

 

セールスコピー

無在庫物販ではそういった専門の知識・スキルは一切不要。

基本作業の方法さえ理解すれば、誰でも簡単に実践することができます。

例えば僕のコンサルを受講されている方の中には、日常でほぼPCに触れる機会がなく、「コピー&ペーストのやり方が分からなかった」主婦の方も在籍しておりますが、何の問題もなく毎月しっかり利益を出されています。

実際、そもそも私自身も文系の出身で、数字やパソコンは今でも苦手分野のままですが、特に困ることなく毎月70万円ほどしっかり稼ぐことができています。

作業内容と流れさえ覚えれば、パソコンや物販の経験・知識が全くない素人でも会社員の手取り以上の大きな収入を目指すことが可能です。

出典: takurooosan.com

 

無在庫物販コンサルとは?

この商材は無在庫転売についてのコンサルになります

仕入れはアマゾンやヤフオク、メルカリなどの国内で行い、販売もアマゾンで行うそうです

販売の流れとしては、ある程度リサーチしたら無在庫なので仕入れる前にアマゾンの商品登録をします。そして売れたらドロップシッピングを使い購入者に発送してもらいます

ドロップシッピング(Drop Shipping)とはインターネット上における商品の広告または販売の一形態で、商品等をウェブサイトの閲覧者が購入した場合に商品の発送(場合によっては請求も含む)を、販売したウェブサイトの提供者や広告者ではなく、製造元や卸元が直接行う取引方法の名称である。また、三国間貿易でも使われることがある。

出典: ja.wikipedia.org

 

料金

販売価格は税込198000円になります

返金については

・毎月1000品 出品&毎日の日報提出→アドバイスによる活動改善 を実施しても総売上が0円の場合

*申請受付期間:実践3ヶ月継続後、10日以内

*申請方法:chatworkの個人チャットにて申請

出典: takurooosan.com

の条件でしてくれます

 

稼げるのか?

稼げるものではないと思います

無在庫転売は在庫切れということがあり売れても商品を仕入れられないということがあります。無在庫転売はどんどん片っ端から出品していくので当然そのなかには在庫がなくなってしまう商品も出てきます。その商品をいちいち把握などはできないので、もしも在庫が切れている商品が売れてしまえば仕入れることができないので購入者に謝るか何かをしなくてはいけません。

購入者に届くまでに時間がかかるというデメリットもあります。だいたい発送を依頼する場合は一週間ぐらいかかるようです。アマゾンで購入した場合は1日で届くこともあることからこの発送期間は長いと言えます

 

評判や口コミ

購入者と思われる口コミなどはありませんでした

購入判断には口コミなどの客観的な情報が重要になります

いくら販売ページを読もうがそこにはいいことばかりし書かれていません

当然ですよね。売ろうとしている商品の悪いことを書く人はいませんから

 

まとめ

この記事では、『無在庫物販コンサル 』について見てきました。

まとめとしては

・無在庫転売は商品が手元にないので、売れたとき在庫切れになっていた場合の対処が困難
・購入されてから購入者に届くまでに時間がかかる
・料金が高い

という結果になりました

まあ転売は勧めませんが、やるとしたら普通に有在庫にしたほうがいいと思います。無在庫での販売はヤフオクなどでは禁止されていますし、アマゾンでもいつ禁止になってもおかしくありませんからね。

上記の理由により、管理人としてはオススメできません。

 

管理人topi